ライトゲーマーでも楽しめるクイズマジックアカデミー

私はゲームが好きですが、毎日何時間もプレイするほどのゲーマーではありません。
家では週に数時間プレイする程度ですし、ゲームセンターに足を運ぶのは、月に数回くらいです。
今のゲームセンターのゲームって、音楽ゲームも格闘ゲームもシューティングゲームも、全部練習が必要で、ライトゲーマーな自分には難しすぎるんですよね。

でも、お気に入りのゲームもあります。『クイズマジックアカデミー』というシリーズです。
その名の通り、クイズゲームなので、本気でやり込もうとすれば、それこそ熟練には時間がかかります。
でも、クイズゲームの良い所は、全く予備知識もなくても、それなりに楽しく遊べるという点です。
操作らしい操作と言えば、回答を選んで画面をタッチするだけですし、もし答えがわからずに間違えてしまっても、知識が増えていくという楽しみがあります。

クイズマジックアカデミーは、ファンタジーの世界観の物語になっていて、キャラクターもかわいく、自分のキャラクターをオシャレにカスタマイズしたりといったカジュアルな要素もあるので、とっつきやすいというところも好きです。

モンスターストライクのリセマラへ
スクフェス攻略方法

Posted in 未分類 | Leave a comment

スパイVSスパイで友人といつも真剣勝負をしていました

子供の頃、友人が新しいファミコンソフトを買ってもらったと言うので、その友達の家に行って一緒に遊んでいました。それが「スパイVSスパイ」です。ゲームをクリアすることよりも、罠を仕掛け、いかにして相手を潰すかに専念していたように思います。

元々はマリオから私と友人の戦いが始まり、アイスクライマーやバルーンファイト、スカイキッド、他にも色々あったように思いますがいつも友人とゲームの中で戦っていました。時々協力プレイをするけれど、しかしいつ裏切るか分からないので信用できません。もちろん友人も私に対して同じことを思っていたはずです。

チェンクロ速報情報へ
サモンズボードのリセマラ攻略

スパイVSスパイはとりあえずゲームが始まると真っ先にカバンを探さないといけませんし、罠もしかけなければいけませんし、相手が先にクリアしそうになったら罠でどうこうするのではなく相手のいる部屋に乗り込んでいって白兵戦に持ち込み、直接格闘しなければいけません。そしてそれを実行しようとするとゲームの中では常に急いでいたように思います。今思えば心臓に悪いですね。尚、自分の画面だけでなく相手の画面も見ないといけませんから、15分もプレイすれば頭の中がグチャグチャになっていました。とにかく面白いけど疲れるゲームだったかと。

今考えても斬新な内容のゲームだったと思います。これほど面白いゲームをよく考えついたなと開発者の人達を尊敬してしまいます。

Posted in 未分類 | Leave a comment

上からコインを落とすビンゴゲームが確実に増えるから好きだった

ゲームの名前はわからないのですが、機械の上からコインを入れて下に書いてある番号の穴に入ると書いてある番号の数字が消されていき、ゲームオーバーになる穴を避けながらコインを入れてビンゴカードのマスを埋めていくゲームがあり、これをするとほぼ確実に枚数が増えるので大好きなゲームでした。

なぜほぼコインが増やせたのかというと、機械によっては端にすごく行きやすい台があり、真ん中を左右に動いている役物の動きに合わせてコインを入れると役物を通過しやすくなり、ほぼ端の2穴しか入らなく、ゲームオーバーの穴に入りにくくなり、役物にコインが通過するとルーレットが回ってフリーで番号が埋まったり、数秒間ゲームオーバーの穴が無効になることもあり、この間に大量のコインを入れるとビンゴが何列も揃うことが多く、一度に100~250枚の大量コインが獲得できて、それをずっと繰り返していくとかなりメダルが増えるのです。

他のメダルゲームをする前にこのゲームを必ずして増やしていたので、ゲームの設置期間中はメダルを買うこともほとんどなく、1年近くはこのゲームのおかげでかなり遊ばせてもらいました。

城姫クエストの登録へ
モンスターエッグアイランドのリセマラ攻略!

Posted in 未分類 | Leave a comment

Candy Crushにはまりすぎて

妊娠して、ぎりぎりまで働いていたのだけれどもとうとう産休入ったあたりから手持ち無沙汰になった私はアプリのゲームにのめりこんでいきました。
特にCandy Crushにはまってしまい、時間があるときはせっせとキャンディー消して遊んでいました。
単純なルールで、最初のうちはさくさくと進んでいくので、なんだ簡単じゃんとかいいながら遊んでいたのですが、どんどん問題は難しくなっていき、クリアできなくなっていきます。

そして元来のケチな体質のためアイテムをもらってもかたくなに使わずにためてしまいます。
そんなにためていつ使うのと自分でも思いながらもなんかもったいないと思ってしまうのです。
なので、あとちょっとでクリアできるときにここ一番でアイテム使っておけばクリアできたのにもったいないみたいな場面も沢山ありました。

そして、無事出産が終わり始めのころはさすがに余裕がなくアプリを触る余裕もなかったのですが、
育児にも慣れてくるとまたアプリやりたい病にかかり始めて今では授乳しながらキャンディー消す、
寝かし付けしながらぽちぽちゲームも当たり前の余裕をかましています。
子供とのコミュニケーション的にはダメかもしれませんが、ママだって息抜きしたいのよと自分を納得させて今日もぽちぽちキャンディーを消す日々です。

モンストオーブ増殖する裏技
ジョジョssダイヤ

Posted in 未分類 | Leave a comment

キャンディクラッシュでクラッシュ寸前!

元々スマホでゲームをするものかと思っていた一人ですが、いけないとは思いつつも子供の愚図り対策用に簡単なゲームを落としておこうといろいろ調べました。
そこでこれなら飽きずに長く遊べそうだな、と思ってインストールしたのが、SAGAの「キャンディクラッシュ」です。
部類でいうとパズルゲームになるかとは思いますが、同じ色?形が3個揃え消すことを繰り返しノルマを達成していきます。名前の通りキャンディやチョコレートなど、お菓子がらみの絵柄がとてもキュートで魅力的です。色合いもポップで、見ているだけで楽しくなってしまいます。達成できると次のステージに進むのですが、常に違うパターンが用意されているので飽きません。また効果音も心地よく、敢えて音を出してやっています。
不満を言うと、ある一定のステージをクリアし続けると、次のステージまで24時間進めなくなることです。理由はあるのだと思いますが、その24時間の長さが苦痛でありストレスになります。
他にも似たようなパズルのスライドゲームはありますが、すぐに飽きてしまいました。このキャンディクラッシュの魅力は、先に述べたものの他に、クリア出来た時の演出があります。この演出がとても面白く、気持ちが良いです。子供でも十分楽しく遊べるのでオススメです。

クッキーラン1300万点男が解説!高得点GETの極秘テク
ミュゼの予約とれないなぁ。

Posted in 未分類 | Leave a comment